1. TOP
  2. 入る前に読め!光コラボの落とし穴と落とし穴からの這い上がり方(IIJmioひかりでIPoE・DS-Liteを使ってみた)

入る前に読め!光コラボの落とし穴と落とし穴からの這い上がり方(IIJmioひかりでIPoE・DS-Liteを使ってみた)

ライフスタイル
この記事は約 25 分で読めます。 10,713 Views

ご家庭でブロードバンドを使用していない方は少ないと思いますが、最近は光コラボレーション(光コラボ)という新しいサービスが始まり、Yahoo!BBなどのADSLから光回線に乗り換えを検討している方も多いと思います。

光コラボは確かにフレッツ光+プロバイダーに申し込むより安くなることも多いです。特に携帯電話と合わせればいろいろな割引で安くなりますよね。

でも、別のサービスに変更しようと思うと、電話番号が引き継げなかったり、ほおっておくと電話加入権がなくなってしまうなんてこともあるようです。

また、光コラボの多くで「思ったようにスピードが出ない」という問題が騒がれています。

そのあたりの事情、解決方法についてまとめてみました。

 

とにかく安くて早いインターネットを、という方にはこちらもおすすめです。
固定電話も必要なくて、TVも見ない、もしくはアンテナがある家庭でした1択かもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

ここからボックスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ここからボックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*